2020.4.19

ラボグロウンダイヤモンドとは?

ラボグロウンダイヤモンドは、その名の通り
人の技術で開発され
ラボ(研究所)
グロウン(生まれ育てられた)
ダイヤモンドです。

これまで合成ダイヤモンドといえば、天然ダイヤモンドとは科学的に異なる模造石が一般的でした。
世界が誇る最先端の技術を駆使して育てられたラボグロウンダイヤモンドは、天然ダイヤモンドと
同一の成分、性質をもつ高純度な結晶です。

ラボグロウンダイヤモンドと天然ダイヤモンドは見た目には全く区別することができません。

資源の場所にとらわれることなく、開発途上国で大きな採掘を行わずに、地上で天然ダイヤモンドと
同等の品質のダイヤモンドを生産できるまでになった現代。
製造元が明確になり、安定した供給が見込まれるため、天然ダイヤモンドの裏側にある課題を解決する糸口となり得るのです。

人々の平和と環境保全の意識が高まる中で、ラボグロウンダイヤモンドが天然ダイヤモンドに匹敵する美しさだけではなく
社会的な貢献にも世界中から大いに注目されています。

お知らせ一覧